ファスティングダイエットでリバウンドはある?

プチ断食ダイエットの方法とやり方~プチ断食の効果は?

プチ断食ダイエットの方法とやり方~プチ断食の効果は?

ファスティングダイエットでリバウンドはある?

多くの方から支持されているファスティングダイエット。このダイエット方法は、芸能人やモデルの方が実行している方法として、雑誌やメディアに紹介されて依頼、多くの方に知られるようになってきました。

これまで、ダイエットを実行して、せっかく理想の体重になったかと思ったら、すぐにもとの体重に戻ってしまった。もしくは、もとの体重以上に増えてしまった。こんな体験をされたことのある方もいらっしゃると思います。このリバウンドというものは、一体、どのようにして起こってしまうのでしょうか?また、ファスティングダイエットにリバウンドというものはあるのでしょうか?

リバウンドが起こる原因

ダイエット中は、多くの方が、通常の食事よりもカロリーが低い食事を取るように心掛けたり、または、3食のうちの1食をダイエット食品に置き換えたりされると思います。ところが、身体には、体脂肪をある一定の量に保つようにする働きがあります。これは、身体がエネルギー不足になるのを防ぐという、必要な働きのひとつでもあるのですが、この身体の機能がリバウンドの原因だと言われています。つまり、体脂肪が急激に減った時期などがあると、それを取り戻そうとする働きがリバウンドなのです。

ファスティングダイエットでリバウンドはある?

ファスティングダイエットは、一定期間中、食事を取らずに、水分やファスティングダイエット専用のドリンクのみを取る方法です。食事を取らない間、身体の消化機能を休めることが出来るため、身体が体内の毒素を外に排出する働きが高まります。この働きによって、脂肪が燃焼するのを同時に促します。このファスティングダイエットにも、リバウンドされる方とリバウンドしない方がいるようですが、この差は、どのような点から生まれるのでしょうか。

ファスティングダイエットでリバウンドしないために

ファスティングダイエットは、身体の代謝機能を促します。この時点では、誰もが同じ状態であると言えますが。実は、ファスティングダイエットを行なった後の行動によって、リバウンドするかどうかが決まってくるのです。ファスティングダイエットの後、通常の食事を取るようになった時、消化機能を休めていたお陰で、胃腸が良く働き、食欲が増すケースもあります。理想的な方法が、ファスティングダイエットを行なった後、カロリーの高い食事を控えて、出来れば、和食などの栄養のバランスの良い食事を取るようにすると良いでしょう。こうすることにより、過剰にカロリーを摂取しようとする身体の働きを和らげることに繋がります。

身体の代謝機能を少しずつ改善したら、通常の食事の内容を見直すことで、リバウンドしにくい身体作りを目指すことが出来ます。

↑ ページトップへ戻る