ファスティングダイエット中に運動は必要?

プチ断食ダイエットの方法とやり方~プチ断食の効果は?

プチ断食ダイエットの方法とやり方~プチ断食の効果は?

ファスティングダイエット中に運動は必要?

近年、注目されているダイエットは、身体に本来備わっている代謝機能を活発化させる方法です。同じものを食べても、体重が変わらない方もいれば、摂取したカロリー分、体重が増加してしまう方もいます。これは、体内の代謝機能の働きの違いによるものであり、代謝機能は、ストレスや体内の酵素不足などが原因のひとつであると言われています。雑誌やメディアで注目されているファスティングダイエットは、短い期間、断食をすることによって、身体の消化機能を休めて、身体の代謝機能を促す方法です。

ダイエット中に運動をするメリット

運動をすると、それだけ体内のカロリーが消費されやすくなります。ハードな運動よりも、適度な運動の方が、長時間続けられる分、カロリー消費がしやすくなるのだそうです。毎日の中で、無理なく続けられるような運動の方が、長い目で見た時、理想とする体型に近づけるのかもしれませんね。

身体の代謝機能と運動

カロリー制限をして、長期間、空腹を我慢するのは、ストレスになる上に、ダイエットをやめた途端にリバウンドしてしまう場合があります。身体の代謝機能を促すダイエットは、身体そのものの体質改善を目的としているので健康的です。代謝機能を促すには、代謝を促す栄養素を取ることに加えて、毎日の中で適度な運動をすることも大切だと言われています。

ファスティングダイエット中に運動は必要?

通常のダイエットは、低カロリーな食事を取りながら、運動を行なうダイエットが多いかもしれません。さらに、身体の代謝機能を促す栄養素を取りながらのダイエットも、運動と並行して行なう方が、よりダイエット効果が高まります。しかし、ファスティングダイエットは、ダイエット中に何も食べずに、水分のみを取るダイエット方法なので、運動をするよりも、静かに身体を休めることをおすすめします。身体の内側で、自然と代謝機能が促されるため、体内の毒素がより多く排出されるのを体感することが出来るでしょう。さらに、代謝機能を促したい場合、代謝機能を促す成分が配合されている、ファスティングダイエット専用のドリンクなどを飲むと良いかもしれません。

ダイエットとひとことで言っても、やり方がまったく違うため、効率良くダイエットをするためにも、正しい方法を行なう必要があります。

↑ ページトップへ戻る